アニメ「ブレイブウィッチーズ」感想



評価?

…低めの低め低めです。



というわけで、人気シリーズ「ストライクウィッチーズ」の続編にあたるアニメでした。(多分)

「ストライクウィッチーズ」はあくまでエキスパートを集めた感じでしたが、本作は主人公の成長ものといった感じ。スポ根のノリで、努力・友情・勝利といった調子が特徴でした。

ただ、本当に部活動のノリで、「ここは軍隊じゃないのか」と思うことが、ほぼ毎回。展開も毎回雑気味。

まあそのあたりは「ストライクウィッチーズ」のアニメシリーズだってそうだったので、今更ツッコむのも無粋ではあります。

が、それに加えて本作はCG作画がしょぼい…。元々そういうアニメだったならまだしも、シリーズ新作で作画の質が落ちるのはさすがにちょっと。

「どうせKADOKAWAのことだから余裕ぶってまた予算削ったんじゃないの~?」と思わずにはいられない。この点は散々指摘されてることですけどね。


とはいえ、総括して物語としては、これまでの「ストライクウィッチーズ」アニメシリーズよりも筋道だってるかなとは思いました。ホモソーシャル的な要素のが好きな人にはいいかもしれません。


最後に余談ですが、管野直枝役の村川梨衣の演技がすごい!

ブレイブウィッチーズ 手帳型スマートフォンケース 管野直枝 -
ブレイブウィッチーズ 手帳型スマートフォンケース 管野直枝 -
(↑このキャラ)

本人はこんななのに。

←この記事が良かったら押してください(アンケ用・コメント受け付け無し)




posted by おとなり at 00:33TrackBack(0)百合日記

この記事へのトラックバック



最近の記事

カテゴリ

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おとなりの腐った百合日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを
目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


検索対策用:百合 レズビアン