電子版『くちびるに透けたオレンジ』安かった!

くちびるに透けたオレンジ (IDコミックス 百合姫コミックス) [コミック] / ロクロイチ (著); 一迅社 (刊)

リーダーストアで税込み420円でした。うっしっし。




女の子×女の子コレクション 1|ロクロイチ|松文館|送料無料女の子×女の子コレクション 3|ロクロイチ|松文館|送料無料

ところで上記の松文館から出たコミックスを読んだ時、「百合姫Wildroseの作品の方が何もかも良かった」という感想をネットで何度か見ました。

まあ、あくまでこれは個人的な印象なんですが、『女の子×女の子コレクション』収録分(特に1~2巻)の作品は「ちっこい女の子とちゅっちゅしたいよおおお!」という作者さんの熱い思いが伝わってきたのですが、『くちびるに透けたオレンジ』には、読んでいてそういうのがあまりありませんでした。

『くちびるに透けたオレンジ』を松文館のと比較しますと、「ああ作者さん、百合姫に合わせて描いてるんだろうな」ということを思ってしまったのが正直なところです。

実際、『くちびるに透けたオレンジ』の他の人の感想を読んでみましても、「相手ヒロインの魅力描写が足りない」という指摘がありましたし、あんまり力が入らなかったのではと邪推してしまいます。

かといって、豊かすぎる感性というのは必ずしも歓迎されるものでもないので難しい話であります。

 

←この記事が良かったら押してください(アンケ用・コメント受け付け無し)




posted by おとなり at 20:22TrackBack(0)百合日記

この記事へのトラックバック



最近の記事

カテゴリ

2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

おとなりの腐った百合日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを
目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


検索対策用:百合 レズビアン