女同士も楽しめる!男同士も楽しめる?ジンコウガクエン2



ジンコウガクエン2【予約特典:「追加髪型データセット」付き】 -
(↑seesaaの広告機能で出てきたので、テキストだけ貼っておきます)


というわけで、キャラクターカスタマイズエロゲー「ジンコウガクエン2」早速遊びました~。割りとなめてやり始めましたが、ランダムで9人ぐらいつくってやったら、勝手にカップル成立して面白かったです。

全体的に前作無印「ジンコウガクエン」を拡張した感じでした。劇的な進化はないものの、まあいろいろと積み重ねは多いなあといった感じ。ただ、BGMが使い回しだったのは「うひょあ!?」ってなりましたけど。

人間関係表はどのキャラでも全部確認できるようになったのはいいんですが、それを確認するための地蔵が遠いのはネックですね。

女同士のHイベントは例のごとく男女プレイの流用ですが、それでもシチュ自体はかなり増加したので必ずしも悪くはありません。

「女同士が流用なら男同士も流用すればいいだろ!」とか思うのですが、男同士は前作同様暗転カットで残念無念。まあ「こういうプレイをやりましたよ」という記録が残るだけでもマシですが。

何よりH前の恋人スキンシップイベントがいいですね。男同士でもテレテレっなところが萌えでありました。

それから新機能として教師を入れられるようになりましたが、これまた例のごとく生徒を流用しただけっていうのがありありとしていて、「別にいらなかったんじゃ」というのが正直なところでした。

他にいろいろと雑な部分は感じずにいられませんでしたが、まあイリュージョンさんならこの程度かなあと。とりあえずDISC確認形式だけは勘弁してください…。


とりあえず「シナリオのない恋愛劇」として面白かったのが正直な感想です。貞操観念最低なキャラを揃えたせいで三角関係以上にこじれて、しかもそれが全部女同士っていうのが楽しくて楽しくて…はい、良かったです。

ただ、ランダム機能でキャラクターつくっちゃうとかなり容姿が微妙なキャラが増えちゃうので、フルで遊ぶには面倒かも。個人的には10人程度が上限かなー。


そんなわけで、貞操観念低めでプレイするとごちゃごちゃしてきて楽しいと思います。まあ好みのアニメキャラで揃えるのもありですね。

私はAmazonで6,500円ぐらいで購入しましたが、これだけいじれてこの値段なら妥当か、もしくはちょっとお得と感じました。ゲームらしい恋愛を楽しみたい方におすすめです。

←この記事が良かったら押してください(アンケ用・コメント受け付け無し)




posted by おとなり at 00:21TrackBack(0)百合日記

この記事へのトラックバック



最近の記事

カテゴリ

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おとなりの腐った百合日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを
目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


検索対策用:百合 レズビアン