ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow 「vol.1 サン・トロンの雷鳴」観てきました

カードもらいました

というわけで、久しぶりのブログ更新は映画の感想です。本当は公開日からしばらくして観に行きたかったのですが、スケジュールの都合で公開日に観に行くという気合入ったような行動になってしまいました…。おかげでけっこう混んでました。あひぃ。(というか、30分映画だからって小規模のマイナー映画館で上映はやめてほしい)


さて、感想ですが、前回の劇場版同様、音声が劇場の音響によく合ってて、そのあたり非常に楽しめました。お話は小規模であることと、例のごとくけっこうなご都合主義がネックではありますが、サラッと娯楽として楽しむには十分だと思います。

私はこのシリーズに関して熱心な信者ではない(というか、かなり真逆方向的な位置に居て恐縮なんですが)ので、あんまり前までの記憶が不確かであれなんですけど、暗めの屋内に光を差し込む演出が何点かあって、そのあたりが特に印象的でした。最初の方でエーリカ・ハルトマンだけ逆光だったシーンの狙いは果てして何なのか…気にしたもののあんまりよくわかりませんでした。バカでどうもすみません。



(追記)

STRIKE WITCHES20140920-2.png

カード見ながら描きました。この姿で出てきた時に、観客の人たちが笑っていたのを思い出して気がついたんですが…………このカード絵柄、ネタバレやんけ!見えないように紙袋に入れてわたせい!映画館め!!

←この記事が良かったら押してください(アンケ用・コメント受け付け無し)




posted by おとなり at 16:17TrackBack(0)映画

この記事へのトラックバック



最近の記事

カテゴリ

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おとなりの腐った百合日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを
目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


検索対策用:百合 レズビアン