映画「思春期ごっこ」レビュー……したかったけど、ほめようがなかった

dmm_shishunki20150810.jpg
やったねDMMが半額キャンペーンだよ!っていうことで、ちょこちょことですが気になったマイナー映画DVDを借りてます。





んーで、まあ見たんですが、映像美は感じにくかった出来ですし、演出は野暮ったい感じでしたし、脚本は「○○があるからダメ」「○○がないからダメ」とかそんなレベルでさえなく単に稚拙の感しかなかったしで、「うーん褒めようがなかったなー」という感じでした。

女子の同性愛を「思春期的な感情~」みたいな感じでとらえることに、ここではあえてとやかく言う気はないんですが、そもそも本作ではその根本的な“思春期的なモノ”が上手に描かれていたかと考えると、どうしても疑問符しか出てこないわけで、ハイ。


結局のところ、このパッケの写真は良かったけど、その他は特にな~んにもっていう、そんなところでした。
思春期ごっこ [DVD] -
思春期ごっこ [DVD] -





ところで、検索すると、いろいろと出てるんですな。

思春期ごっこ -未来穂香×青山美郷- -
思春期ごっこ -未来穂香×青山美郷- -


なんかスピンオフまであるみたいだし。

思春期ごっこスピンオフ  水色の楽園 [DVD] -
思春期ごっこスピンオフ 水色の楽園 [DVD] -

←この記事が良かったら押してください(アンケ用・コメント受け付け無し)




posted by おとなり at 23:16TrackBack(0)映画

この記事へのトラックバック



最近の記事

カテゴリ

2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

おとなりの腐った百合日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを
目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


検索対策用:百合 レズビアン