『LOVE MY LIFE』(やまじえびね)

LOVE MY LIFE (FEEL COMICS) -
LOVE MY LIFE (FEEL COMICS) -

簡単に説明すると、レズビアンの主人公を描く物語でした。

最後に気がついたんですが、祥伝社の「FEEL YOUNG」の漫画だったんですな、これ。読み終わってから「ああ、それ系だわー」とか、妙な感動しました。

内容としては、展開の大きさで魅せるタイプではなく、淡々と人間関係の問題について見つめていくというもの。「ここが良かった!」みたいな挙げ方は難しいのですけど、ひとつひとつの解決が描かれるのはとても心地よかったです。


LOVE MY LIFE ラブ マイ ライフ [DVD] -
LOVE MY LIFE ラブ マイ ライフ [DVD] -

んで、DMMの半額キャンペーンを利用して、こちらのDVDをレンタルしたんですけど、残念ながら「見なくていいよ」の一言。何故か重要役抜擢のガチ素人・石田衣良さんの演技が標準と思えるほど、総じて棒の感が否めないっていう。

あんまり原作に感動したわけじゃないんだろうなっていう、チープ方向への改変がとにかくガッカリでしたが、そのなかでも特に気になったのが、同性愛者の描き方がお粗末であること。

まず大学の教室にいながら大きな声で同性愛トークしすぎで、滑稽すぎました。(そりゃあ確かに原作もそんな感じに見えないことはなかったけど、漫画の表現をそのままやってしまうとやっぱりおかしくなってしまう。)カムもクローゼットもくそも、周囲に丸聞こえじゃ意味ないじゃないですかヤダー。

それから、終盤にお父さん役の石田衣良さんが、男性を被写体としたグラビアを読んでるという演出は大いにマイナスをつけたいと思いました。こういう安易すぎる設定描写は幼稚に感じますし、そもそも原作ってそういう浅い視点だったっけ?という疑問が拭えない。


というわけで、映画はガッカリ残念無念なわけですが、原作コミックは「人を好きになることって何なのだろう?」ということが主だったテーマになっていて、百合とか抜きにとっても良かったです。(了)

←この記事が良かったら押してください(アンケ用・コメント受け付け無し)




posted by おとなり at 21:15TrackBack(0)百合日記

この記事へのトラックバック



最近の記事

カテゴリ

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おとなりの腐った百合日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを
目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


検索対策用:百合 レズビアン