流産したかと思われていた「女性向けガールズラブSLGゲーム『花笑みにくちづけを』」、まさかのリリース【祝】 そしてプレイ感想。





というわけで、軽くやってみた感想。

hanaemi_20161214.jpg


…まあごくごく一般的な乙女ゲームでした。見知ったものがなくてビックリした人も多いようですが、時間回復制のシナリオチケットとか、アバター要素とか、「あ~スマホの乙女ゲームってこんな感じだよなー」という感じ。(ついでにシナリオのノリも。)

どっちかというと非オタ系のゲームで、通勤時間の合間にやるようなゲームです。普段乙女ゲームを制作している会社の人が「百合をやらせてください゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛」といった流れでできたんだろうなあと思います。

あんまり急いでやるゲームでもないので、まだまだ少ししかやってませんが、割りとハマりそうな自分がいてけっこう悔しかったりします。

←この記事が良かったら押してください(アンケ用・コメント受け付け無し)




posted by おとなり at 22:44TrackBack(0)百合日記

この記事へのトラックバック



最近の記事

カテゴリ

2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

おとなりの腐った百合日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを
目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


検索対策用:百合 レズビアン