「魔法少女リリカルなのはReflection」とは何だったのか

nanoha_Reflection_photo.jpg

当方、なのは信者というわけではなく、小学生なのはアニメを見るのはテレビアニメ以来というぐらいの人間ですが、それでもアニメ1期2期は好きな部類だったので、本作は割りと楽しみにしていました。

しかし、まあ、なんというか、脚本ガッバガバなんですがそれは。

ひたすら流れ作業的に吹っ飛ばすを繰り返し、なんだかViVid見ていた気分でした。


(まあこれだって立派な、なのは作品のひとつですが。)


最後、「あ、これ、ここで新キャラ出るぞ、女の子出るぞ」と思ったら、本当に出てきて、

▂▅▇█▓▒░('ω')░▒▓█▇▅▂うわあああああああああ



前後編の前編ということは知っていましたが、驚くほどに続きが気になりませんでした。



で、後で検索したら、どうも今回は発売済みのゲームを元にした話らしく、そのため妙にキャラクターがボロボロ出てくるようでした。

魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY- PSP the Best -
魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY- PSP the Best -
ベスト版出るぐらいだからかなり古いんでない?これ



まあ戦闘シーンが多くて迫力はありましたし、シンプルにキャラを楽しみたい方にはいいんじゃないでしょうか。あくまにシンプルにですが。

←この記事が良かったら押してください(アンケ用・コメント受け付け無し)




posted by おとなり at 21:05映画



最近の記事

カテゴリ

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おとなりの腐った百合日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを
目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


検索対策用:百合 レズビアン